いきいき百歳体操

いきいき百歳体操って?

 いきいき百歳体操とは、日常生活で必要な筋力を高めることを目的とした体操です。

椅子に座りながらおもりを使い、ゆっくりと行う動作が多いので、体力の低下している人でも行うことができます。

恵庭市では平成19年から取り組みを始め、市内39ヵ所(令和2年1月現在)の会場で行われています。

いきいき百歳体操をするとどうなるの?

 まず、筋力がつきます!

 筋力がつくことで、体が軽くなり、動くことが楽になります。

 また、転倒しにくい身体になるので、骨折や寝たきりを防ぐことができます。

 では、いきいき百歳体操の効果をご覧ください。97歳の女性の歩行の様子です(映像は高知市より提供していただきました)。

いきいき百歳体操を始める前の様子です。

この女性が、3ヵ月間、週に2回、いきいき百歳体操をした後の様子がこちらです。

いかがでしょうか。
このように高齢の方であっても、適切な運動により筋力アップが期待できます。
筋力アップに効果的ないきいき百歳体操を、あなたも始めてみませんか。

いきいき百歳体操の内容

 椅子に座り、手首や足首におもりをつけて、映像を見ながら身体を動します。40分間程度の簡単な動きなので、初めての方も一人ですぐに始められます。

体操の一部を紹介します(約2.5分)。 (映像は高知市より提供していただきました)

体操の全編を収録したDVDをご希望の方は、介護福祉課までお問い合わせください。

(恵庭市の方に限らせていただきます)

いきいき百歳体操パンフレット 恵庭市版(PDF)

いきいき百歳体操チラシ 恵庭市版(PDF)

毎日体操するの?

 いいえ。週2回程度でかまいません。1回運動してから2,3日休んで筋肉の疲れをとったほうが筋力がつきやすくなります。

お問い合わせ先:
恵庭市 介護福祉課 (電話番号:0123-33-3131 内線1209)

ページのトップへ