介護予防講演会「今年の冬は転ばない!!冬の健康づくりセミナー2020」を行いました

令和2年11月5日(木)10:00~11:45に、えにあす1階ホールにて、「今年の冬は転ばない!!冬の健康づくりセミナー2020」を行いました。

第1部では、「冬の貯筋で転倒予防」と題し、転倒予防のポイント等について、えにわ病院の理学療法士 木下 幸大様にご講演いただきました。足の指の筋力や足首のかたさが転びやすさに影響していることや、足の指の筋力トレーニング・足首のストレッチ方法をわかりやすく説明していただきました。

DSC00263.jpg

第2部では、「お家でお外でちょいトレ!!長続きのコツ」と題し、北海道ハイテクACアカデミー コーチの猪口 実乃里様に、お家で椅子に座りながら、ちょっとした時間でできる腕や足の体操「ちょいトレ」を教えていただき、参加者の皆さまで実践しました。

DSC00287.jpg

参加者の方からは、「簡単な動作で筋肉がつくことがわかりました。テレビ等見ていながらでも頑張れそう!」「今日のちょいトレを取り入れて健康づくりに役立てていきたい」との声をいただきました。

感染対策にご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

また、恵庭市では、冬のウォーキングを推進するために、「えにわ冬の健康チャレンジ クイズラリー」を行っています。ぜひチャレンジしてみてください。

20201204120813-a41c9de70ffab13a261fe5e07b7462aecf73272e.pdf

ページのトップへ